愛しています。

演じること。

自分ではない何かになるその瞬間。
自分がもう1人増える感覚を持つ。。。

最初は1人だった自分。

今では、かなりな数の自分ができたような気がします。

性格の違う自分。

背の高さが違う自分。

性別の違う自分。

魔法の使える自分。

…そんなたくさんの自分の分身たち。

そんな分身たちを、とてもいとおしく思う。

そこに魂はあるのでしょうか。。。