映画&お迎え

チケットが余っているからということで、朝から「252生存者あり」と「特命係長 只野仁」を観てきました。

いやあ、邦画の当たり外れはすごいですね。。。orz

どっちも面白く観れはしましたが。。。

252~は、途中の災害がおきて、死体だらけのシーンは、さすがに重いなぁ…と思いましたが…。
作り物でも、ちょっと気分が重くなっちゃいますね。

只野は…馬鹿でした(ぉ
途中で泣けるところもなくはないんですが…馬鹿でした。。。

ま、楽しんできました(^^;

その後、お迎えに大阪駅のところのバス停へ。
…寒かった。

この自分が「さむい」っていうくらい寒かった(ぉ
明日は…観光で奈良に行ってこようと思います(^^;