具合が悪い

お正月あたりから、フラワーホーンの具合が悪くて、全く餌も食べず、ほとんど動かないという状況だったのですが、2日ほど前から少しずつ餌をねだるようになり、今日は水温計を破壊するかの勢いで「餌よこさんかゴルア!」的な圧力をかけられました(笑)

元気になってよかった(^^;

やっと一安心。

もう1匹のブルーフラワーホーンは、家に来て3日ほどは隠れてばかりいたんですが、ここんとこ顔を見れば餌くれアピールがすごくて、嬉しい悲鳴です。

元気なのはいいことだ(^^)

 

元気じゃないのは。。。

妊娠中のスナネズミのメスが、突然死。。。(TxT)

楽しみにしていただけに、すごく哀しい。

どこかにメスのスナネズミいませんかねぇ。。。

オスだけが、毎日ドタバタ暴れております。

 

まあ、いいことはハイブリッドのシャドーシュリンプ水槽が、小エビで賑やかになっていることかな。

先日、青森のアクア仲間さんが送ってくれたんですが、偶然にも数が減っていた子達もちょうど卵を持っていたようで、続けざまに小エビが孵ったみたいです。

かなり少なくなっていたので、小エビに気づいたときに、水槽の前でしばらくニヤニヤしちゃいました(^^)

レッドビーはどうも相性があわないのか、気づくと数が減っていて、今年こそは爆殖目指してやろうと思います。

専門書とかほんと高くて。。。(ーー;

んでも、成功のためには勉強は必要不可欠ですからね。

がんばりますよ!