速さ。

喋る速さですが。。。

だいたい演技始めたばかりの人は無駄に早口です。
しかも、口がまわらないために聞き取りづらい発音に、おかしいイントネーション。。。
そして一番最悪なのは、言葉の一方通行。。。(--;
もお、なんとも聞いていて辛くなるようなものが多いです。

いったい誰に向かって話しているの?
何を伝えようとしているの?

…よく問います。

文章の意味も理解せずに何が伝えられるんでしょう。。。

「聞いてくれる人にわかりやすく伝える。」

これが一番大事です。
出来る人はちゃんと出来るのに、そうでない人はどうしようもないという現実。

あんまし、直視したくない現実です。。。(ぉ

そんなこんなで、今日はここまで(^^;

理由。

たとえば。

演技をするとき。
なぜそのセリフを喋るのかと考えるのはあたりまえのことです。
「なんとなく」だとか、「○○な感じで」なんてのはいりません。
何かするときに理由の無いことはありません。

別に意味もないけど・・・ということにしたって、きっかけがあるのです。

流れを読むこと、意味を考えること。。。

演技には必要です。

ただの文章を読むのだって、文章には意味があります。
何を伝えるのか。。。
内容の薄い文章だろうが、意味はあります。

いったい何のために言葉を発するのか。

そんなときに、色々と理由を考えてみましょう。

ちなみにこの日記を書いた理由は、今日授業で台本を読ませたときに、こちらが訊いた質問の半分くらい、理由を考えていなかったからです。。。

なぜこの人はこう言ったの?

あなたが見ているものの大きさは?

どんなふうに動いたの?

…等など。。。

ただ言葉にすれば伝わるというわけではないということを知っておくといいんじゃないかと思います。

今日はこの辺で(^^;

日々勉強。

何か特別なことをするだけが勉強ではないです。
日常の中にこそ、色々なヒントが散りばめられてます。

たとえば、挨拶。
ちゃんと明るく笑顔でできてるかな?

たとえば時間を守ること。
遅刻したり、締め切りをやぶったりしてないですか?

TV見たり、ラジオを聴いたり。
アクセントのチェックや、いろんな演技を感じられます。

運動したり、何かをする。
どんな動きをしたら、どういう息遣いになるかとか、どこに力が入るとか、どんな間が空くのかとか、やってみたらすぐわかったり。

文章・広告を読む。
短い文章を瞬時に理解することができるのか。

外に出かける。
簡単に人間ウォッチングができます。

・・・ちょこっと書いてもこれだけあります。
他にも色々勉強できることなんてたくさんあります。
日常に意識をすることが、演技をすることやきちんと伝えるということにどれだけ役立つのか、一度マジメに考えてみるといいんじゃないかと思います。

あなたは日々、どのくらいの時間を無駄にしていますか?

1日早く帰ってきました(^^;

あえて所用としか書きませんが、東京まで行ってきました。
新幹線移動は夜行バスに比べるとやっぱ早いなぁ。。。(ぉ

今、自分はフリーで仕事をしてます。
けれど、もしかしたらまた事務所に所属とか、それに近い状態になる可能性が出てきました。
まだこれからどうなるのかわかりませんが。。。
ものすごくありがたい話であることにはかわりなく。

そのうち、はっきりしたらまたここに書くかもしれません(^^;

きっかけって大事ですからね。。。
無駄にしないように、色々考えないと。

引き続いて、ライブ出演の依頼もきました。
なんというか、今やってる活動が少しずつ何かしらカタチになってきているのかなと、そんなふうに思えてきます。

自分にできることは、せっかくの相手の期待に沿えるようにがんばること。
しっかり、きちんと、自分らしく、がんばっていけたらいいなと。

歌も演技も、もう一回り成長したいものだなあと思います。

ただ、最近ちょっと困ったことが。。。
何を聞いても、何を見ても、仕事としてとらえちゃう。。。(--;
好きな人の歌を聞いても、チェックしちゃう…(==;

純粋に楽しめない状態がしばらく続いてます。。。
時々過剰に反応しちゃうんですよね。。。=□○_

そのうちまた楽になると思うんだけど。。。

適度に仕事とプライベートをわけないと、ちょっとしんどいですね。
皆さんも気をつけてくださいね(^^;

それでは今日はこの辺で(-w-;

今週末は。。。

ちょっと所用で東京に行ってきます。
というわけで、今週末はお休みさせていただいて、月曜から復活します(^^;

いつも読みにきてくださってどうもありがとうございますm(_ _)m
また月曜からもどうぞよろしくお願いいたしますv

では、いってきますー♪

体調管理。

何においても一番大事ですね。
なんつっても仕事道具ですから(--;

特に喉のケア。
これは大事。

まず一番楽にケアできるのは、やっぱマスクかな。
喉の保湿もできるし、刺激も軽減できるし。
寝るときにマスクするのってけっこういいよ♪
次は手洗い&うがい。
手には案外ばい菌がついているもので。
その手で食べ物を口に運ぶと…。
うがいは…もうそのまんまですね(^^;

エアコンつけてたりしても最近のエアコンは保湿機能もついてたりするのでそれなりには安心ですが…気をつけるにこしたことはありません。

・・・とか書きながら、おいらはかなり暑いのが苦手。。。
少し暑いとすぐにのぼせてしまって鼻血が出たりします。。。
だから、夏のエアコンは必需品(--;
喉のケアをしっかりしながら、かなり涼しい部屋で寝ます(ぉ
そうでもしないと、逆に体力落ちてしまって、寝れなくなったりすることもあるし。。。

まあ、自分の体質を知って、それにあわせた管理をするってのも大事なことですね。。。
自分を知っておくと、それなりに他の事にも役立ちますし(^^;

ま、とりあえずそんな感じで今日はここまで(-w-)ノ
またね~(^^;

自分の価値。

過大評価も過小評価もするもんじゃないですね。

やれることはしっかりとアピールする。
自分のことをより知っておかないとできないことですが。

何ができるのかわかってないのにアピールはできません。

人間は知らないことは人に説明できません。
逆に、自分の知っていることはわかりやすく説明することができます。

情報を把握する。
それは必ず必要になってきます。

たとえば、演技をするとき。

あなたは知らないキャラクターを演じることができますか?
答えは、無理です。
すごく薄っぺらくて曖昧なキャラクターがなんとなく声を発しているだけになってしまいます。

ということはどうすればいいのか。。。

知ればいいんです。
考えればいいんです。
きちんと把握しなければいけないんです。

ただそれだけのことなんです。

要するに色んなことをきちんと知っておきましょう…ということでした(ぉ

今日はこの辺で(^^;

日々の努力。

声について。。。

1日の遅れは3日かけないと取り戻せないと言います。

本調子に戻すのにもやはり時間はかかるもので。
練習や仕事のない日でも、それなりのトレーニングやケアは必ず必要になってきます。

だって生身なんだもん。

調節しておかないと、壊れてしまうわけで。。。(--;

ある意味、スポーツ選手と同じです。
体が資本だから。

やっぱ、きちんと自覚して、意識して生活しないといけませんね。

というわけで、今日はあまりにも眠いのでこの辺で(ぉぃ

すみません、ここんとこ1日の平均睡眠時間が3時間を切ってたので、ちょっぴり睡眠不足気味で。。。=□○_

夢が現実になるかどうか。

自分の場合は、小さい頃は歌手になりたかったんです。

高校の進路指導で、動物関係の道に進むか、芸能関係に進むか、親や先生と色々話しました。

芸能関係は、潰しがきかないから…。
散々言われました。。。

…ほんとに、その通りです(苦笑)

今思えば、ほんとに潰しなんてききませんね。
とか言いながら、ずっとそっちの道を歩き続けているわけですが(ぉ

話が少しそれましたが。。。

自分はそのとき、親と交渉しました。

手にまず職をつけなさい。
それからでも遅くはないでしょう?

他にいい方法があるわけでもなかったので、自分はその条件を受け入れました。
というわけで、トリマー(犬猫の美容師)の専門学校に通うことを決断。
もともと動物は好きでしたので、迷うくらいなら行っておけばいいかなと。
…のー天気ですね(^^;

そんなこんなで、トリマーの学校に週4~5日通いながら、週5~6日ペットショップで働き、某プロダクションに入って歌のレッスンを週1で受けるという3足のわらじ状態で2年ほど生活しました。
その間にハムスターのブリーダーなんかもやってたりしましたね(^^;
学校を卒業した後は、引き続きペットショップで1週間に6日働き、週1で歌を習い、そして声優の養成所に入って声優のレッスンと歌のレッスンをそれぞれ週1で受けるという無茶ぶり(ぉ
あの頃は若かったなあ。。。(自爆)

デビューしてからは週に7日事務所に通って、レギュラーのラジオ番組に出たりカセットブック制作をしたり、週に2・3回くらいは家に帰れなかったりしてましたね。。。(--;
ぶっちゃけギャラが安かったので、ほんとに必死でした。。。(==;
この頃は占いの仕事もしてました。。。(^^;

しかし、この頃にそんなことをしてなかったら、今の自分はないですからね。

今となっては……思い出してもしんどかったですね(ぉ

その後で、体を壊してしまうことになりますし。。。
まあ、そのあたりはまたのお話で。。。

あ、一応、夢は叶いましたよ♪
声優になってから、歌のお仕事もできましたから(-w-)えへへv
今も、インディーズですがCDも出していますし。
昨日もドラマCDを出しましたし…(^^;

で。

結論としては。。。
若いときの苦労は買ってでもしましょう…倒れない程度に(ぉ
ほんとに、色々いい経験も、…したと思います。

人生、楽しいだけで進んでなんていけないのですよ。。。
よほど恵まれてたら別ですけどね。。。(遠い目)

声優になるってことは。。。

お仕事をする社会人になるっていうことです。

仕事をするというとき、夢が現実になったとき、かならず責任というものがつきまとってきます。

そんなとき、それだけの責任をきちんと背負うことができるでしょうか?

アルバイトだってそう。
お金をもらうってことは、それなりの責任を持つということ。

最近は些細なことでも長続きしない人が増えています。

見切りをつけるというのは必要なことですが、自分の勝手で続けないとか辞めるとかってのは、最近傾向として増えているなあ…と思います。

好きだろうが嫌いだろうが、辛かろうがダルかろうが、始めたことをすぐに投げるクセがついてしまったら、何も長続きしない、逃げることしかできない人になってしまいます。

アルバイトだって、せめて3ヶ月は様子をみるとか改善方法を探すとかしてみないとね。
就職だって、最低1年は様子をみたり、自分から色々動いてみたり、試行錯誤を繰り返すことで人間は成長していくんです。
逃げることで成長するなんてのは…。

まあ、体を壊してしまったりしたら意味はないですから、そういう時はやむをえないと思いますが。。。

古い考えかたかもしれませんがね。
でも、結局、デビューして5年で、一緒に勉強していたメンバーの8割がいなくなります。。。
15年経とうとしている今となっては、0.5%も残っていません。。。
一般人に戻った人の中には、自分なんかよりも上手い人ももちろんいました。

けれど。。。

チャンスをモノにできなかったり、続ける気力がなくなってしまったり…。

生活のために諦めたり…。

そんな中でみると、自分はまだ恵まれていたんだろうなと思います。

・・・辞め損ねたってのもあるのかもしれませんがね(^_^;

いなくなった人の分も、がんばらないといけないなぁ…と思います。

そして今日も、前に進んでいくのです。